スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫が!猫がモコモコにぃ!!

すべてがモコモコになっていますが、特に猫が気になります!

キネクトをハッキングして、リアルタイムエフェクターを作ったようですね

Fat Cat from flight404 on Vimeo.

スポンサーサイト

アシカの泳ぎ練習

アシカの母親が、泳ぎを子供に教えてる映像です
時々、陸へ咥えて上げたりしているのは休ませているのでしょうか?
母アシカが付き添って色々しているのが、ほのぼのする映像です
子供アシカ可愛い!

動く建物とか

最近こういうの流行ってるのでしょうか?
とても面白い





ビーフなカレー

今日はカレーです
圧力鍋を使い、短時間で作っちゃいます

まずは牛スジ肉を、細かく切ります
この牛スジは肉を食味わう為と言うより
牛の旨みとゼラチン質をトロトロにして
ルーにコクを出す為なので、切る時点で細かくしちゃいます

これをフライパンで炒めます
高温でやや焦げるくらいに炒めます
そこに大雑把にみじん切りにした玉ねぎを加え
ニンジンはいちょう切りにしますが、ペラペラにスライスして
煮た時にわざと簡単に煮崩れるようにします

ジャガイモは小ぶりなメークインを皮むきし
そのまま投入しています

野菜に油がまわり、透き通ってきたら
赤ワインをドボドボ入れます、分量は適当です
フルボディの渋めな奴がいいでしょう

具炒め

圧力鍋で沸かしたお湯に、炒めた肉や野菜を入れます
この時に市販のフォンドボーとかも入れます、100円くらいです

圧力鍋で加圧約5分、余熱15分
これで、色々と柔らかくなります

普通の鍋なら、超弱火で1時間30分くらいでしょうか
すでにカレーっぽい色ですが、まだルー入ってません
圧力
火を長く入れるなら上記のタイミングです
ルーを入れたら、常に混ぜないと簡単に焦げてしまいます

そしてルー投入
ルー投入
ルーは2種、一番安いこくまろに、ハインツのデミグラスソースです
カレーとデミソースを足したデミカレーです

最後に、バターひとかけと摩り下ろしニンニクを少々入れると美味いです
これが基本のルーになります

食べる前に、牛の角切りを炒めてルーの上に並べますと
ビーフカレーの完成
ビーフカレー完成

チキンをソテーすればチキンカレー
シーフードミックスを炒めて乗せればシーフードカレーです

マッシュルームを炒めて入れてもいいですね
どれもルーにいれてグツグツ煮込むのでは無く
炒めてルーと合わせるだけです

残ったルーは、ダシで解いてカレー粉で風味を強め
お揚げとネギを足して片栗でとろみをつければ
それなりのカレーうどんになります。

しばらくはカレーだ…、カレー好きだからいいんだけどさ。



このズゴック凄過ぎる!!

ズゴックと言いますか、作ってる人が凄いです
市販品のロボットに自作のソフトを使い
物理演算やオートバランサーを連動させて姿勢制御させています
あげくにカメラ積んだり、iphoneで腕の操作とかしています
うーむ、個人でここまで出来るなんて凄いなぁ

名前がブシドーって所もミソですね

猫まっしぐら

投げられるのが楽しいようで、何度も戻ってきます
その戻って来た時の飛びつく感じが萌える

あぁ猫と暮らしたい、暮らしたい

フック船長の生まれ変わりなのか?

メトロノームのカチカチ音に敏感に反応してます
同期具合が面白いw

iphoneと言うよりも

大きすぎるw

ハム太郎「ハムスターなめてんじゃねーぞ!!ゴルァ!!」

クロハラハムスターと言う、元々気性が荒いハムスターだそうです
それにしても何と言う気性の荒さw
撮影してる人、咬まれて流血しとりますがな

最後に草むらに返してあげてる所がいいですね。

鳥の視点

ラジコン飛行機にカメラを積んで撮影された動画です
とにかく景色が良く、そして「そこを飛ぶか!」って所を飛びます
しかもこれ、リアルタイムでラジコンから送られる映像をゴーグルビジョン見ながら
自分が空を飛ぶが如く操縦出来るのです!
一度やってみたいなぁ……


Downhill Flight from RiSCyD : TeamBlackSheep on Vimeo.


Long Range Flight from RiSCyD : TeamBlackSheep on Vimeo.


FPV Rage from trappy : TeamBlackSheep on Vimeo.


動きが凄いw

ラジコンヘリの操縦動画ですが
その操縦テクニックが異常です
可変ローターと言う、プロペラの角度を回転中に変えられる機構が付いているのですが
それを巧みに操って、可減速と空中制御を行っています

何も夜にやる必要無い気もしますが……凄いです
(音声が結構ウルサイので小さくした方がいいですよ)

ドラえもんの手

粉体工学と言う物の応用だそうです
例えば
挽いたコーヒーの真空パックは一つの個体のように硬いですが
空気を入れると、サラっと砂状に戻りますよね
この丸い部分にもそれが入っていて(本当にコーヒーの粉末が入っているみたいです)
対象物に押し付けた後に、内部の空気を抜くと
対象物の形にピッタリとハマりその摩擦力で固定するとか。
空気を抜いている音は対象物の吸引の為でなく
丸い部分の空気を抜いている音みたいですね。
非常に面白い装置です。

QUICKER PICKER UPPER from Science News on Vimeo.

黒柴は良い!

眠いんだか痒いんだか恥ずかしいんだか分からないが
萌える。

フクロウ萌え

どうやら、一人で獲物を捕まえる練習をしているようです
時々こっちを見たり、最後の上目づかいはかわいすぎる!

バルチスタンコミミトビネズミ

すでにデフォルメされてるかのような生物だなぁ
色々と凄い、何と小さい哺乳類か

セクシー過ぎる猫

脚を舐めてから組むまでの流れと、この表情!

あり~に、がと~に、がとーしょこら~♪

意味が分からないが、耳に残る……

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。